札幌 税理士・会計事務所・経営計画・監査・電子申告・起業・独立・相続のご相談は【山崎瑞枝税理士事務所】へ

Top > 業務内容 > FAQ(よくある質問)
業務内容

FAQ(よくある質問)

領収書を預かってもらって記票はしてもらえますか

当事務所では記票は企業が行わなければならないという原則から、記票の代行は行っておりません。

企業が自らパソコンへ入力し、試算表を作成できるよう、徹底的にお手伝いします。

ただし記票が滞っている企業については、今後月次で顧問することを前提に一度だけお受けすることもございます。

詳しくはお問い合わせください。

今使っている会計システムをそのまま使えますか

会計システムはいろいろあり、中にはよくできているものもありますが、当事務所ではTKCシステムにのみ対応しています。

【理由】

  1. 毎月、会計センターにデータを伝送するので、過去のデータを直すことができない。

  2. 3か月以上データをためられないので、いやおうなく月次決算せざるを得なくなる。

  3. 会計基準に準処している。

  4. 一番の理由は、当事務所がすべての会計システムに精通することができないからです。
    そのかわり、FX2, PX2 についてはすみずみまで把握しているので、導入、操作説明には自信を持っています。
    突然の経理担当者の病気や退職の場合には、当事務所が引き継ぎ等のお手伝いをします。

顧問報酬には最低金額からとなっていますが具体的には?

顧問報酬は業種により様々な要素が入ってくるので、売上高等から一律に定めることは
難しいです。

そのため、お話をお聞きしてから個別に定めます。



▲このページのTOPへ